非常食~ご飯

防災の日も過ぎて、災害への「備え」を再チェックしました。
今までは、スーパーから非常食を購入していましたが、
何と言っても賞味期限が短い。
賞味期限は長くても2年!!
しかも、だいたい同じ時期に切れるんです。
その度に毎回、あたふたするんですよ。
そこで、賞味期限の長い非常用食品を購入してはどうかとなり
『味は?』『TVでやってたおにぎりは?』etc.
そこで、試してみました。
例のごとく、水で1時間クッキング!

水とおにぎりの素(?)を準備

水を入れる前に、20回ぐらいよく振ります。振りがあまいと味が・・・
シールをはがし、ピンクの線まで水を入れて1時間待ちます
 

1時間経過・・・               おにぎりになってましたね
 

では、『いただきます!』 とってもいい笑顔です。
 

感想は・・・
・普通のご飯より、粘り気が少ない(水だから?)
・口に入るとポロポロする
・味は薄味だった(下にいくほど味が濃い)

災害時に食べるご飯としては、十分美味しい
味にむらがあったのは、初めの20回振りがあまかった?

となりました。水でも十分美味しいものが食べられますね。
日常品を購入するのも良いけれど、保存食にはやはり賞味期限の長い物が
いいようです。何でもたまに食べるのがいいようですね。