~7月の周知会~

社会人になると「報告、連絡、相談」の「ほう・れん・そう」が大事だと言われます。
関係者全員が同じ情報を共有することが大事で、その重要性を表すのに「周知」という
言葉がよく使われています。「周知」という言葉は、「情報の共有を促す」「連絡を密に
すべき」という場面で使用されることが多いようです。

石電では、毎月1度、全社員が集まって周知会を行います。
常に状況が変わる現場での重要な伝達事項など、各自の意識改革でレベルアップしつつ
安全対策するなど 「情報の周知徹底」ができると、何事においてもスムーズに
はかどるのではないでしょうか。

周知会のあとには・・・・・
・おにぎり、じゃがバター、ハム&ウインナー、野菜サラダ

とっても、美味しそうに出来ました。
きちんと栄養のバランスを考えて、野菜サラダにノンオイルドレッシングを添えました。
温かいうちに、たべられたかな?