令和の表示

4月にはいり、新元号が発表されました。
248番目の元号は『令和』。
国民に覚えられやすい漢字として『令和』にしたとのことですが、慣れるまでに大変かな。

先日、書類をみていて思ったのですが、「平成31年5月x日~平成31年▲月x日」だったものを
「令和」に変えなくてはいけません。
はて?この5月、「令和元年」「令和1年」どちらなのでしょうか?私は「元年」という表示は
イメージとして慣例に従った用法な気がして、あえて数字的な印象の強い「1年」を用いて
みました。その後にネットで検索すると、まぁどちらでも良いとか。皆さんはどちらを使いますか?
更に言うと「年度」という表記、これもいろいろな意見がある(4/1時点での元号を使うなど)ようですが
世間の慣例として5月1日以降は「令和元年度」を使用することが多いとか。
まだまだ細かく混乱もあるでしょうが、こんなおめでたい空気のなかでの元号の変更は初めてですよね。
変化を楽しんでいきたいと思います。